アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
授業用ブログ
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
期末試験練習問題の解答
期末試験練習問題の解答 1.「創造的研究活動の条件」について、以下の言葉を用いて説明しなさい。 先人が未到達の正しい結果に到達した研究は創造的研究と呼ばれる。自分があらかじめ知っていたか否かによらず、得られた結果が先人のものと同じであったり、よく似ていれば創造的研究または独創的研究とは呼ばれない。 問題の発見は人々の生命の発露の中に通常の知識では解決しがたいもの。 問題とは、目的と現状の差異である。研究コミュニティの中で話しあってみるとすでに仲間が解決している場合もある。より広い問題として... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/17 11:14
諸事件の概要と論評 グループ課題(総合分)
(a)2005年クローン胚ES細胞研究の捏造【韓国】 担当者: chengchen 担当URL: http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50285780.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/11 15:39
『人生観』と『成績』の関係性レポート 下書き
目次 1.はじめに 2.本文 3.結論 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/11 15:31
講義の要約と感想(第7回)
この日の「専門情報リテラシー(ビジネス)」の講義は、エクセルの練習だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/11 15:13
産総研研究者行動規範(総合分)
はじまり、 第I部 研究者倫理について この行動規範は、産総研における研究が、(1)社会の中で「研究者の責任ある行動」として共通に認識されている基準に沿ったものとなり、また、(2)産総研がその理念の実現のために自ら定めている各種のポリシー、規程に則ったものとなるよう、職員全員が研究行為に関する倫理観を高め、研究の実践の方法について議論を深めるために作成したものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/23 12:03
講義の要約と感想(第11回)
●要約● 研究者の行動規範 問題になる事例は事欠かない。  昔も今も、「浜の真砂は尽きるとも世に盗人のタネは尽きまじ」(石川五右衛門、釜ゆでの刑にて刑死) 以前、研究者の犯罪は、滅多にばれなかった。 ・他に理解しがたい内容 ・研究仲間のかばいあい ・研究者ギルドのボスの権力 しかし、今は、悪事は露見する社会になった。隠れてうまいことをやれば、甘い汁が吸えるという時代は終わっている。研究者の世界も同じである。この時代の変化に気づかないおバカさんは、次々に悪事発覚で、その地位を追われ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/16 11:30
講義の要約と感想(第10回)
●要約● エクセルの特徴として、上限10桁目までしか数値の精度はでない。 もとのデータに誤差がある場合、誤差が計算のたびに式の性質によって次第に大きくなったり小さくなったりして伝わってゆく様を誤差の伝播という。  もともとの正しいデータが0〜1の間にあることを考慮すると、19個目くらいからは、元の数値を完全に超える耐え難い誤差になっていることがわかります。 したがって、与件データとモデルによって生成したデータは20個目前後から、合わなくなるのは、誤差の伝播が原因で当然ということができる。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/16 11:07
諸事件の要約
 (j)アニールセーガンの経歴詐称事件 http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_221126_j.html http://blog.goo.ne.jp/11jigen/e/51dea8f84d63def58016b9eba89a44c3 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/16 10:43
講義の要約と感想(第9回)
経済事象、社会現状を定期的に定点観測すると時系列のデータになる。経済と社会に関係するデータのほとんどが「時系列データ」である。「時系列データ」には、他のデータの種類にはない特別な性質がある。たとえば、季節変動や年周期が観察されることが多いなどもその特徴である。 経済事象、社会現状とは、人の心があやなしている部分がある。たとえば前日株価が上昇した銘柄は翌日売り浴びせられて下落する。今日下がると明日は買いが殺到して上昇する。人間は、現時点の現象を見て次の行動を決める近視眼的傾向が強い。深い分析... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/02 11:47
講義の要約と感想(第8回)
1.レポートの課題について グループの中でどのくらい議論がされたか   グループ活動とは、お互いに良い影響を与え合うのが基本です。活動が活発に行われるグループの成績が向上します。   グループの中でどのくらい議論がされたかを振り返ってみてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/02 11:41
講義の要約と感想(第6回)
 電子化の進度は、分野によってまちまちである。 まず雑誌の危機(シリアルズ・クライシス)と大学図書館ということで,雑誌を中心とした学術コミュニケーションの危機的な状況と大学図書館の対応が問題となっています。 最初に,シリアルズ・クライシス(雑誌の危機)というのは,継続的な雑誌価格の高騰による購入額の大幅な増加と購入タイトル数の減少です。日本の大学図書館の外国雑誌購入費および受入タイトル数の経年変化をグラフにしてみると,購入費については,為替レートの影響などもあって若干の上がり下がりはあるの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/02 11:31
講義の要約と感想(第5回)
(1)「文献の要約と論評」で多く見られた欠陥は、次の通り。 ・要約した文献の表記がないもの ・「論評」が文献の数だけ存在せずに、「文献の要約」と「論評」が一対一になっていないもの ・他の人の「文献の要約と論評」を合わせて一つのプログの記事の中にまとめていないもの ・複数の文献内容を混合して要約してしまっているもの ☆「文献の要約」と「論評」は一対一にして、文献の数と論評の数は一致するようにしてください。 (2)「下書き」で多く見られた欠陥は、次の通り。 ・レポートの下書きらしいもの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/02 11:19
講義の要約と感想(第4回)
レポートの書き方などについての講義でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/02 11:15
講義の要約と感想(第3回)
グループ課題を行い、それぞれ文献を決めてそれについてレポートを書くことになった。 1.グループ課題 次の3つの研究課題それぞれについて、自分が読んでおく必要のある図書、雑誌、その他の資料を各2つずつ見つける。 (1)研究課題  1)南方諸語(オーストロネシア語族)とタミル語と日本語。  2)アイマラ文字はどこから来たか  3)中国西部開発はどこに向かうのか。  4)自由課題(グループごとに1つ決める) (2)探すべき文献(各テーマごとに)  a)図書(テーマごとに2つずつ) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/02 11:09
講義の要約と感想(第2回)
●要約● 全ての人の組織は定常流的実在である。社会も組織であるが、社会も社会的組織も全てが単位組織の組み合わせでできている。社会はネットワークとメタ組織でできている。 単位組織の成立の条件は「一人は自分のことは自分で行う。」「一人は、ひとつ以上のことで仲間の役に立つ。」「仲間は、互いに助け合う。」「単位組織は、上位組織や社会に貢献する。」「単位組織は3人以上、7名まで。」 人の知識の構造と社会の構造は相同形である。メタ構造(階層構造)とネットワークを持っている。インターネットは社会のネット... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/25 12:45
講義の要約と感想(第1回目)
●要約●  必要からやって来る研究課題  人は、「種の保存と人々の生命の発露」のために生きている。  人々の生命の発露の中に、良く知られた方法だけではどうしても解決が難しいものがあれば、考えもなしにジタバタするのはやめて、一歩引いてこれを観察し、事態の背後にあるものを見つけ出し、解決の方法を探るのである。これが研究である。研究の成果は、より良い人々の生命の発露に役立ち、種の保存という目的に合致していなければならない。  「研究課題がない」と嘆く人がいる。「研究課題」は、人々の生命の発露に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/25 12:28
文献の要約と論評
●文献の要約● ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/25 11:30
社長の条件(全体まとめと論評)
担当者:キョン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/25 10:51
社長の条件3,4
「戦い」について--社長の条件(3) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/25 10:49
他己紹介
同じグループのchengchenさんについての 他己紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/25 11:27

続きを見る

トップへ

月別リンク

授業用ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる