授業用ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 講義の要約と感想(第2回)

<<   作成日時 : 2010/11/25 12:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●要約●
全ての人の組織は定常流的実在である。社会も組織であるが、社会も社会的組織も全てが単位組織の組み合わせでできている。社会はネットワークとメタ組織でできている。
単位組織の成立の条件は「一人は自分のことは自分で行う。」「一人は、ひとつ以上のことで仲間の役に立つ。」「仲間は、互いに助け合う。」「単位組織は、上位組織や社会に貢献する。」「単位組織は3人以上、7名まで。」
人の知識の構造と社会の構造は相同形である。メタ構造(階層構造)とネットワークを持っている。インターネットは社会のネットワークを支援するために発展した。メタ関係(上下関係)を取り入れたシステムづくりも一部では進められている
つまり、「知性なくして社会性なし/社会性なくして知性なし」
 「社会性なくしてコミュニケーションなし」
 「社会性なくして情報デザイン能力なし」
 「知性なき情報コミュニケーションから知性的情報コミュニケーションへ」
 「知性的情報デザインは社会性に裏打ちされた情報デザイン」
ウイルスについては
 ・ウイルス対策をしているプロバイダを利用する。
 ・HTMLメールを使用しない。(プロバイダでも対策できない)
  発信しない/受信しても開かない メーラの設定でできるものが多い。
 ・ウイルス対策ソフト(メール用)
 ・ウイルス対策ソフト(ホームページ用)
  スクリプトの実行では警告する設定が可能なものが多い(IEやネットスケープ)
  怪しいホームページを開かない、が一番よい。
 スパイウエアという対策ソフトもある。ボットとは、さまざまな手段でマシンに忍び込み、攻撃者がIRCなどでリモートから送りつける命令どおりに動作する。

●感想●
社会の組織が機能するためには個人一人ひとりが自立していることも大事だが、ネットワークとしての周りとのつながりも大切であり、それが社会のシステムであるのだと思いました。自分の周りを改めて見てみると、確かにメタ構造やメタ組織も実感できる気がしました。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
講義の要約と感想(第2回) 授業用ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる